ピクシディア

ピクシディア公式サイト
引用元:ピクシディア公式サイト
(https://pixidea.co.jp/)

ピクシディアの採用動画制作の強み・特徴

低コストでの映像制作を実現

ピクシディアには、ディレクション・撮影・編集という専門性の高い業務を兼任できるスタッフが在籍しています。そのため、分業するよりも制作コストを抑えられるので、他社と比べて半額近くまで抑えた制作費を提示できる点が強みです。

納品後も修正が無料

動画制作の業界では、納品後の修正は有償対応が一般的です。しかしピクシディアでは、動画を完成させ、結果を出すためのサポートまでが役割と考え、納品後でも修正があれば1年間は無料で対応しています。

改訂・改善ができるように素材もお渡し

動画は公開してから時間が経つと、情報が古くなったり、新しい情報を追加する必要も出てきます。その場合にも、再編集などに柔軟に対応できるような制作を心掛けています。希望があれば、撮影した映像素材もすべてお渡し可能です。

採用動画制作でできること

  • 訴求内容の設計・構築
  • 納品後の修正対応

動画の制作実績

  • KADOKAWA
  • アスミック・エース
  • パイオニア
  • セキスイハイムサプライ
  • 昭和電工、フィシコ
  • フジコーポレーション
  • ミサワMJホーム
  • 吉野石膏
  • 八州建機
  • 蔦屋書店ほか

採用動画の事例(企業の声)

リングアンドリンク株式会社

求人サイトなどの文字情報では、会社や仕事の面白さが伝わりづらいという課題があり、映像で魅力を伝えるために会社紹介動画を制作した。ナレーションや図を使った説明はあえて省き、工場見学をしているような臨場感のある映像を使用。各部署のメンバーのコメントは台本がなく、本人の言葉で語ってもらうことで、仕事の面白さややりがいがダイレクト伝わる動画に仕上がった。

※参照元:ピクシディア公式サイト(https://pixidea.co.jp/result_ring-and-link.html

株式会社多田設備工業

採用動画のターゲットを「資格を取って年収600万以上得たい人」と明確に設定し、そこに向けて伝えるべき内容を絞り込んだ。資格でどう変わるのか?なぜ会社では資格取得に力を入れているのか?を軸とし、社員のスキルアップに注力する社長の真摯な想いを伝えるべく動画撮影・編集を行った。

※参照元:ピクシディア公式サイト(https://pixidea.co.jp/result_tadasetsubi.html


動画制作会社によって、採用動画で「できること」「できないこと」が異なります。
自社の採用課題解決のために自社の目的に合った動画制作会社を選びましょう。

「こんな会社に依頼したい」
5つのチェック項目から
自社に合う動画制作会社を見つける

ピクシディアの動画制作以外のサービス

公式サイトに記載がありませんでした。

ピクシディア株式会社とは

従来の映像制作に加え、マーケティングやコピーライティングの知見を持ったスタッフが企業動画を制作する会社です。低コストで制作できて、納品後も修正無料、改定にも対応する手厚いサポートが特徴です。

採用動画を制作会社に依頼するときに検討すべきこと

以上、ピクシディアの特徴や事例を紹介しました。この制作会社でできることは紹介した通りですが、クオリティだけでなくあなたの求めている目標の到達はできそうでしょうか。

当サイトでは「採用動画制作会社選びのための5つのチェックポイント」やあなたが希望する項目にチェックを入れるだけでその用途に合わせた適切な採用動画制作会社が複数ピックアップされるツールも用意しています。

30社を超える採用動画制作会社の中から自社でかなえたい目標に向けてマッチングをして、様々な会社から比較検討してみてください。

34社から希望項目にチェックを入れて
自社にあった採用動画制作会社を比較

基本情報

会社名 ピクシディア株式会社
所在地 東京都港区新橋1-18-21 第一日比谷ビル5F
事業内容 企業PR動画・会社紹介動画・採用動画の制作(構成・ディレクション・撮影・編集他)
問合せ 03-6869-3486
公式サイト https://pixidea.co.jp/
5つのポイントをチェック!
34社から探せる
自社に合った
採用動画制作会社

採用動画制作会社選びのための5つのチェックポイントから
「こんな会社に依頼したい!」という項目を✓(チェック)することで
自社に合った採用動画の制作会社が見つかります!

希望の項目をチェックして
自社に合う採用動画制作会社を確認!

希望の条件から
自社に合った
採用動画制作会社を探す!